« 咲いたー♪ | トップページ | ちゃんとやってますってば。。。 »

2005/06/19

またまた写真展

20050618昨日は午後から、『-時代を切り開くまなざし- 木村伊兵衛写真賞の30年 1975-2005』という写真展を見に、川崎市市民ミュージアムまで行ってきました。武蔵小杉駅からバスで10分ぐらいのところにあります。
例によって終了ぎりぎり(今日までの展示、、)で、慌てて行ってまいりました。A^^;

伊兵衛賞30年記念ということで、これまで受賞してきた写真家36人の400点にも及ぶ写真が展示されており、とにかく見ごたえたっぷりの企画展でした。少し前にここでもご紹介した中野正貴が最新の受賞者です。

各受賞者の写真を見ていくうちに気づいたのは、「なんでもアリなんだ」ということ。写真の傾向がじつにさまざまなのです。“木村伊兵衛”の名を冠している以上、そーゆー傾向の写真に与えられる賞なのかと思っていたら、まったく違う傾向の作品(写真家)も受賞している、、、!! これは新発見でした。

ただひとつ受賞の条件があるとすれば、おそらく、「いま」という時代を切り取っているかどうか、あるいは(タイトルにもあるように)その写真家独自の新たな視点があるかどうか、ということではないかなー、と思いました。

|

« 咲いたー♪ | トップページ | ちゃんとやってますってば。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた写真展:

« 咲いたー♪ | トップページ | ちゃんとやってますってば。。。 »