カラダのこと、あれこれ・・・

20171009つい先日、人間ドックの結果が届きました。昨年、初めて再検査なるものを受けましたが、今年はさらに進んで精密検査の指導があり、ちょっぴりへこんでいます。

大きな病気にかかっているかどうかについてはあまり心配はしていないのですが、とにかく検査が大の苦手。いじられるの嫌いなんですよね。なんていうか、私の領域に勝手に入ってくるな!っていうそんな感覚。
動物といっしょで、自分のカラダの悪いところは自分で治すよ…ってどこか思っているところがあって、そりゃ自分の手に負えないときには素直に医者にかかりますけどさ。

それほどひどい生活はしていないと思うんだけど、どうしてこうなっちゃうのかなぁ、、、weep 立て続けにいろいろ不具合が出てくるよなぁ、トシなんだなぁ、っていうところで、へこんでおります。ま、仕方ないんだけどね。誰でも通る道なわけだし。

でね、

» 続きを読む

風の集い

20170930_2先週末、本当に久しぶりに、風の城 のレイキ練習会「風の集い」に参加してきました。

(※レイキについては過去に何度か書いているので、ここでは説明しませんがご了承ください。上に挙げた風の城のサイトでどうぞみっちりご覧くださいませ。^^)

主宰者である風織(かおる)さんのお人柄から、いつもとても居心地がよく、それは私以外の方もみなさん感じていらっしゃるようで、風の城でアチューンメントを受けた方だけでなく、さまざまなところから人が集まります。そんないろいろな方たちのお話を聞くのもまた楽しみで…confident

練習会の最初には必ず、お茶とケーキをいただきながら、しばし歓談します。ここで初対面の人でもかなり和んじゃいますね。^^

私はこの1週間ほど、いつになく落ち着かず、グラウンディングの全くできていない状態で、部屋の中も片づかないどころか荒れ気味だし、エッセンスを調合するにもどことなく集中力を欠いていました。

20170930_1風の集いでは、最初に必ずオラクルカードを1枚めくるのですが、今回私が引いたのがこれ。

“Serenity”(静けさ、落ち着き)

見た瞬間、うわぁ~bearing と思いましたねぇ。。。

まぁでも、練習でレイキを流したり流されたりしているうちに、おかげさまで少しずつ、私の気持ちも落ち着いてきました。ありがたい時間でした、ほんとに。

» 続きを読む

最近のハマりもの♡

20170917_1ここ半年ほど、Opal毛糸を使った編み物にハマっています heart01

きっかけは、FacebookでOpalの毛糸を使って編み物を楽しむグループを偶然見つけたこと…だったと思います。
ただ、それ以前から私の周りには編み物上手な方が何人かいらして、その方たちの作品を、Twitterやblogなどでいつも「いいなぁ~♡」と思いながら見ていたことも伏線としてあったかな。

きれいな色と良い香りにはとっても弱い私です happy02

Facebookのグループでは、みなさんご自身の作品を写真に撮ってupされるのですが、Opal毛糸は、それはそれはカラフルで、見ているだけでもしあわせな気持ちになれますheart01 が、それではだんだん満足できなくなってきて、とうとう自分でも毛糸を買い、そして、昔を思い出しておそるおそる作品にとりかかり始めました。

上の写真にあるのが、今回最初に編み始めたレッグウォーマーnote
ご覧のとおり、現在も続行中です。(使った糸は、“ゴッホの寝室”)

20170917_2右の写真は、べんりバンドというもので、ネックウォーマーにもヘアバンドにもなるスグレモノ。(使った糸は、“赤ずきんちゃん”)
レッグウォーマーの合間にちゃちゃっとね。(…って、平行に仕上がっていないのは見逃してください coldsweats01

ところで、Opal毛糸というのは、ドイツの毛糸メーカー・TUTTO社により製造されている毛糸です。

現在、「梅村マルティナ気仙沼FSアトリエ(KFS)」という会社が正規代理店となって輸入販売をしています。

» 続きを読む

『自然栽培』とプラズマ療法

『自然栽培』という季刊書籍があります。
(←アマゾンのリンクには木村秋則さんの名前が入っていますが、木村さんは監修)

この季刊本を最初に読んだのは、Vol.4の「タネの秘密。」でした。
週に1回、セッションスペースとして2階を借りていた久我山のT's Bagel+に通っていた頃で、オーナーのともこさんからも自然栽培のお話をたくさん聞いていた時期でした。

偶然にもその頃、会社で仲良くしている人が、お友だちが編集をされているということで貸してくれたのがこの『自然栽培』だったのですけれど、こういうのをまさに“シンクロニシティ”というのでしょう、当時の私のツボにすぽっとハマる内容でした。
ともこさんが主催していた「タネと野菜のお話会」などとの相乗効果もあって、それ以来、自然栽培のこと、タネのこと、野菜のこと、私のアンテナはどんどん広がっていきました。

そんな劇的な…というよりむしろ、出会うべくして出会った『自然栽培』、最新号Vol.12は「がんは大自然が治す」という特集でした。
(Amazonでは9月14日現在、“ベストセラー1位”のフラグがついていますっsign03

» 続きを読む

【覚書き】やっぱりアラスカンも好き♡ (再修正しました)

20170908s_2久しぶりにエッセンスの話題です。

何度も修正して申し訳ないのですが、内容があまりに説明不足なので、“覚書き“といたしました。なので、分かる人だけ分かってください。(って、たぶんエッセンスを使い慣れた人にしか分からないと思います、、、)

さて、ここ3週間ほど飲んでいたトリートメントボトルがちょっと面白かったので、そのことについて書いてみますね。

アンジェリックエッセンスのトレーニング中は、アンジェリック以外はとってはいけないことになっていたので、症例をとっている間は好きだったアラスカンもずっと我慢していました。

レポートを書き終えてから後、また少しずつアンジェリック以外のエッセンスも使い始めていて、アンジェリックとそれ以外のエッセンスをブレンドして使ってみたり、いろいろ試していたところでしたが、今日飲み終えたのはアラスカンのみのブレンドでした(写真にある7本です)。

1本ずつ簡単にキーワードや特徴を書いていきますね。

» 続きを読む

«『名画の謎 旧約・新約聖書篇』

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

つぶやき

  • Twitter

お気に入りサイト